冬薔薇

冴ゆる夜に


鏡のように澄んだ月


庭に咲き残った冬薔薇


葉は落ちてしまった


その枝に


凛と咲く一輪に


何故だか私は


侘しさよりも


温かさを感じた


あなたの声を聞けた夜

投稿者:

Oto

立ち寄って頂いて ありがとうございます。 ただただ 呟いて 想いを紡いでいます。 共感が得られたなら 幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA