あなたが歌に託したものは

一つ残らず響いていたわ

あなたが奏でた言葉も全て

一つ残らず染み込んでいた

だから

だから

今あなたに

ふれあえない事が

どれだけ哀しい事だとしても

あなたが見据えた未来のために

わたしはただ祈り続ける

いつまでもただ祈り続ける

あなたがくれたメロディーに乗せて

Oto
  • 立ち寄って頂いて
    ありがとうございます。

    共感頂ければ幸いです。

言の葉

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA