優しい時間

地に足をつけるのが下手で
 
宙に浮いたまま
 

それほどに
 
辛かった時間を経ても
 
踏み止まれたのは
 

擦り減ってしまった足でも
 
地につけて


踏み出してもいいんだと

君が気づかせてくれたから
 

頑なな心を
 
ほぐしてくれたから
 

優しい時間を

くれたから

投稿者:

Oto

立ち寄って頂いて ありがとうございます。 ただただ 呟いて 想いを紡いでいます。 共感が得られたなら 幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA