所作

君が笑えば
心が躍る
君が迷えば
心が惑う
君が塞げば
心が揺らぐ
君が涙すれば
心が憂う
君の所作一つに
私の心は躊躇うばかり
それでも
私は君から決して目を逸らさない

砂丘

砂がきらきらと舞い踊る砂丘に立ち
言いようもない儚さを見た
それは
吹く風に身を任せ
止まることなく姿を変えていく
またそこに
言い知れね強さを見た
神秘的な紋様は
踏まれても
踏まれても
澱みなく新たに姿をあらわす
たまらなく
わたしも
そうありたいと思った