にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
PVアクセスランキング にほんブログ村 ////////

Mutter of Oto

Text Size : A A A
Img_7cb380452c8b12dc488c1552949122cb
既読の文字が

付く度に

来るはずのない返事を

待っている


ただただ

キミのココロが

壊れてしまわないか

心配だから

Img_b732dc8bec0d4b089afaf1adc2e8fbcb
目覚めた時

窓の外を見た

月は今日もそこに居て

柔らかな光を放っていた

その光に身を委ねていたら


崩れ落ちそうだった心が

まだ

大丈夫

そう

呟いた
Img_6768f63d7484b35993754c35f5592869
キミの小さな鼻歌が

私の耳に届くくらい

ずっとそばにいてね

いつまでも
Img_e4198d055db1cb40a66240b04731d208
まだ明るい空に

ぽっかりと浮かぶ白い月

雲間に消え入りそうになりながら

うっすらと寂しげに



暗闇が怖くて

青空に憧れて

でもその眩しさに負けそうになる

まるでそんな自分を見ているようで

足を止めて

見入っていた


Img_0ea9db9088ee5857257358e7f6ef93b4
雲間から

溢れてくる

夕陽の光


キミが大好きな事を話している時の

瞳と似てる

キラキラして

わたしには眩しすぎて


それでも釘付けになる