にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
PVアクセスランキング にほんブログ村 ////////

Mutter of Oto

Text Size : A A A
Img_f80ac1301e41c924fa683ad9a62a8a2e
今にも泣き出しそうな

空を見上げて


君の温もり忘れかけた手を

ポケットに仕舞い込む


雑踏にかき消されていく

微かに耳に残る君の笑い声


横を足早にすり抜けていく人の波

行き場のない僕は

まるで吹き溜まり
Img_4825f9523a7b75654cf0391c5e82d178
雪がしんしんと降る



私の涙に音色があるなら

それも多分しんしんと

奥深く静寂に


誰の耳にも届かないよに
Img_be03aac7448bbe76dab7f44909a04042
月のない夜は

あなたのことばかり

想う


月のない夜は

あなたのことばかり

浮かぶ


そう

月のない夜は

いつも以上に

あなたのことばかり

考えて止まない


ポケットの中の

携帯を握りしめ
Img_b15fdb5b86618e5ee15e4ce87c8427f1
淋しすぎる空の色

雪は溶けて雨に混ざる

降り注ぐ心は切なく

降り積もる夢は儚く


雪はいつしか霙に

ほほ伝う涙のよに
Img_e63bbb74d0cbde5faeb3395b7b7d68e3
谺する


クリスマスの夜


貴方へのまたねが


谺する


いつもの言葉なのに


今宵は違う言葉のように


何度も何度も


谺する
Img_3599ab96897d043813e0fd34c29f61a0
この時期を選んで花咲く

十月桜


散った後から

また花開く



そんな風に挫けた心も

すぐに取り戻せばいいのに



咲き誇る花を見上げ

美しさに心奪われながら


自分の弱さを垣間見る