おいでよ

憂鬱な夜は
うちにおいで
たわいもない話をしながら
ふたりで肩を並べ
ほんの少しならお酒もいいね
話したくないことは
無理やり吐き出さずに
閉じ込めていてもいいんだよ
頑張れなんて言わない
頑張っていることは知っているもの

不変

出会った頃は何もかもが
楽しくて新鮮で
ずっと2人笑ってた
スライド写真のように
よみがえる記憶
いまでも
変わらないのは
あなたの笑顔
いつまでも
変わらないのは
あなたからの愛

桜が舞い散る佇いに
私の心も騒めき 響めき
あなたと見た桜を思い描く
あの日ば戦ぐ風も少なく
花びらを散らさずにただ躍っていたね
もう一度逢えるかな
葉桜になる前に