キミ

キミに逢える
たった少しの間
離れていただけなのに
キミに逢える
ただそれだけで
心が躍る
心が躍りだす
きっと
キミにはわからないね
ワタシのこんな気持ち
そしてまた
言うんだね
よく喋るなぁって‥‥
だってキミといるだけで
心が躍り出すから
雫が零れ落ちるほど
話だって、尽きないから‥‥

浄化

あなたの寝息のすぐそばで
窓越しに月を見る
まるで月はそこで
私に小声で話しかけるかのように
静かに
とても静かに
蒼い光を放ち
私の心は
浄化されていく
微かにほんの微かに

 

 

 

 

 

 

共鳴

いつからだろう
まるで、誰かとの約束事のように
毎日月明かりを浴びるようになったのは
今日もまた
綺麗な月が
あなたがくれた
水晶のネックレスに共鳴して
私の心根の深い闇まで
溶かしてくれている