桜が舞い散る佇いに 私の心も騒めき 響めき あなたと見た桜を思い描く あの日ば戦ぐ風も少なく 花びらを散らさずにただ躍っていたね もう一度逢えるかな 葉桜になる前に