歌声

君がいつも口ずさんでいるあの歌を 小さな声で真似てみた 優しい君の歌声が すぐそばで聴こえてる そんな気がした 見えない手を差し伸べられた そんな気がした

未来

いけないところは戒めてくれる どうしようもない時は泣いてくれる 庇う訳じゃない 甘やかす訳じゃない そんなキミが愛おしい そんなキミの考えている 未来には ワタシはいますか?

君は

忘れないで どれだけ探してみても 君は君 塞いだ瞳 抱えた膝 沈んだ心 もういらない 無理矢理 頑張って 我慢して そうじゃない 君は君にしか出来ない 大切なものがある 僕は知っているよ だから 君は君のままでいい